専門家として時間販売するための方法

専門家として登録されるまでの流れ

時間発行をする専門家として登録するためには、「①投票所を利用する場合」と「②スコア診断サイトから時間発行申請をする場合」2つの方法がございます。
※片方もしくは両方ともご利用いただいてもかまいません

投票所を利用する場合

投票所とは

ユーザー様からの投票をもとに、一定の条件を満たしたユーザー様は時間を販売することが可能となります。以下の手順をご確認ください。

1. エントリー

アプリ内「投票所」カテゴリーからエントリー可能です。必要事項を入力のうえ、登録してください。タイムバンクに会員登録をしている方であれば、どなたでも登録いただけます。基本情報とプロフィールを記入するだけで簡単に候補者登録が可能です。

 

2.投票所

エントリーが完了すると、ランキングに表示されランキング上位者から優先的に、投票所から事前公募へと進むことができます。ファンの方へSNS等を活用して告知し、いかに応援してもらえるかが事前公募へ進む上でのポイントになります。事前公募へ進むことができなかった場合でも、ランキングから削除されることはなく、それまでに獲得した得票数も維持されます。
※事前公募に進める人数や対象期間などの仕組みは状況に応じて変更となります

 

3.審査〜事前公募

投票所を通過した方は、専用フォームに必要事項(時間の価格設定、リワード設定など)を記入し申請をしていただいた後、運営事務局が審査いたします。審査を通過された方は、「公募」カテゴリー内に「事前公募」として登録されます。通常の公募期間へと進み専門家登録を確定させるためには、1週間以内に18,000秒の購入申込を集める必要があります。
※ただし、事前公募の購入上限は1名あたり1,800秒となります

 

4.通常公募への移行

事前公募で合計18,000秒の購入申込が合った場合、通常公募(18,000秒をさら追加販売)に移行し、正式に専門家登録が確定し時間発行となります。

 

スコア診断サイトから時間発行申請をする場合

SNSアカウント(Facebook、Twitter、Instagram、YouTube)の影響力をスコア化して、一定のスコア以上の方は時間の発行申請をすることができます。申請後は運営事務局による審査を行い、正式な時間の発行の手続きに入ります。手続きについてはタイムバンク運営事務局からのメールや電話などの連絡によってご案内いたします。
※スコアが基準を満たしている場合でも審査結果によっては時間発行ができない場合がございます

スコア診断サイト

 

 

【投票所ご利用の注意事項】

  • 記入された情報に公序良俗に反するもの、不適切な内容が含まれている場合、運営の判断で修正・削除をする場合がございます
  • エントリーは一度行うと、原則取り消すことができません

①エントリーに関して

  • 20歳未満の方はエントリーすることができません
  • 複数名のグループ単位でのエントリーはできません
  • 法人格でのエントリーはできません
  • すでに時間発行をされている方のエントリーは無効とさせていただきます

②投票所に関して

  • 申請フォームの情報は公開されますのでお間違えのないようご注意ください
  • 事前公募に進めない場合でも、エントリーは削除されません
  • 公募に進める人数や選定の対象期間などは状況によって変更となります
  • 上位候補者の得票数が同律であった場合は、エントリータイミングが早い候補者が優先的に
    事前公募に進出します

③事前公募について

  • 時間の価格は1秒あたり2〜100円で設定することができます
  • 総販売時間数は一律36,000秒となります(事前公募の18,000秒は先着順、通常公募の18,000秒は抽選になります)
  • 審査の結果によっては事前公募に進めない場合もございます
  • 審査の内容についてのお問い合わせには回答できません
  • リワード(時間を使用したユーザー様への提供物)はご自身の専門性をふまえ一般の方も分かりやすい内容をご記入ください
  • 事前公募で18,000秒の購入申し込みが入らなかった場合は、通常の公募へ進むことができず、事前公募はキャンセルされます。
    その場合、投票所からの再エントリーは可能ですが、得票数はリセットされます。

④通常公募への移行について

  • 通常の公募として販売される18,000秒については、一定の申し込み期間を設け、注文数が販売数を上回った場合は抽選を行い購入者を決定します。
  • 時間販売報酬の支払はアプリ内アカウントへの付与という形で行われます