リワードの使い方ガイド

専門家の時間を一定以上保有すると、リワードが利用できるようになります。アプリ版、web版の両方からリワードの利用申請ができますので、それぞれの手順を解説いたします。

アプリからリワードを利用する手順

はじめに

タイムバンクのご利用には会員登録が必要です。会員登録はFacebook、Twitter、メールアドレスのいずれかを登録し、SMSを受信できる携帯電話番号の登録が必要となります。

①簡単購入からリワード申請をする場合

STEP1:リワードを利用したい専門家の銘柄ページから「簡単購入」をタップ


※「トレード」からも時間の購入は可能ですが、こちらではスムーズに時間購入が可能な「簡単購入」の利用を前提にご説明致ます。

 

STEP2:買付余力(入金をしてから購入する)かクレジットカードでの購入どちらかを選択します。
-「買付余力から購入」:コンビニ決済・ネットバンク・ATMから入金済みの方はご利用いただけます。
-「クレジットカードで購入」:クレジットカード情報をご登録いただければご利用可能です。
入金の手間がかからないので、簡単に時間購入できます。

 

STEP3:秒数を入力し時間を購入します。

 

STEP4:購入完了したら、「リワードを確認してみよう」を選択。


※10秒でも時間を購入し、保有することでその専門家にテキストで質問することも可能です。
質問を行いたい場合は「専門家へ質問をしてみよう」をタップしてください。

 

STEP5:リワードを選択します。

 

STEP6:申し込む秒数を入力し「申込み」を選択します。


※「申込み」を行うには、画面中段にある必要秒数を事前に購入しておく必要があります。

 

STEP7:確認画面が表示され「OK」を選択するとリワード利用申請が完了します。運営事務局からの連絡をお待ちください。

 

②保有銘柄一覧からリワード申請をする場合

STEP1:アプリ内タブの「取引一覧」から保有銘柄を表示し、リワード利用したい専門家を選び「利用」をタップします。

 

STEP2:リワードを選択する以降の操作は、簡単購入からリワード申請をする場合のSTEP5からと同じです。

 

タイムバンクweb版からリワードを利用する手順

STEP1:ログインまたは会員登録をします。

こちらのURLから会員登録ができます。
https://info.timebank.jp/users/new

※すでにアカウントをお持ちの方はSTEP4からの操作で申請が可能です

STEP2:Facebook、Twitter、メールアドレスのいずれかを登録

 

STEP3:電話番号の認証をしてアカウント作成を完了する。

10桁の電話番号でSMSを受信し、電話番号認証を行ってください。
※SMS受信、海外携帯電話についてはご利用の携帯電話会社にお問い合わせください

 

STEP4:ログイン後、リワード利用したい専門家ページへアクセスします。

 

STEP5:利用したいリワードを確認します。

 

STEP6:リワードに必要な秒数を購入し、申請して完了です。運営事務局からの連絡をお待ち下さい。