ブロックチェーン上のトークンを活用した報酬プログラムがスタート!

いつもタイムバンクをご利用いただき、ありがとうございます。タイムバンクのユーザー様向けに、ブロックチェーン上のトークンを活用した新たなインセンティブ制度の導入を9月初旬からスタートする予定です。

トークン報酬プログラムの概要

1)トークン報酬の仕組み

タイムバンクの発展と活性化に貢献して頂いたユーザー様を対象に、ブロックチェーン上の独自のトークンを報酬として付与していく仕組みを導入します。トークンの供給量には上限があり、1時間単位でのユーザー様の時間購入額などの指標に応じて一定量のトークンを報酬として配布していきます。開始から5年間でトークンの付与を完了する予定です。正式スタートのタイミングで詳細なトークン付与のルールをアナウンスいたします。

2)トークンによる優待と機能

報酬として受けとったトークンは投票所での投票に活用できたり、専門家の投稿にエールとしてプレゼントするなどに活用することができます。また、一定量のトークンを保有するユーザーは、入出金や取引手数料の割引適応や、公募抽選での優先的な割当を受けとれるといった優待制度も予定しています。

3)スマートコントラクトの活用

本トークンはEthereum(イーサリアム)のスマートコントラクトの仕組みを利用して実装されます。イーサリアムは分散型アプリケーション(DApps)やスマート・コントラクトを構築するためのプラットフォームです。一方で、スケーラビリティなどの面で多く課題を抱えており、発展途上の段階にあります。そこで、処理速度が求められる領域はオフチェーンで、透明性が求められる部分のみオンチェーンで処理することで、より柔軟かつスピーディーにサービスの拡張を図っていきます。

開始時期

9月初旬にスタートを予定(アプリ内で正式にアナウンス)。
※開発進捗によっては前後する可能性がございます。

 

今後ともタイムバンクをどうぞよろしくお願いいたします。