TBM(タイムバンクマネー)トークン報酬プログラムについて

タイムバンクのトークン発行にともない、以下の内容で定常イベントを開催いたします。

トークンイベント概要

イベントは毎日12:00から1時間ごとに1回開催され、1日に合計12回(12:00〜23:29で開催)、1年で合計4,380回開催されます。

開催中は、1時間ごとの「購入した時間の総額」でランキング表示をします。トークンはランキング上位ほど多く配布される仕組みとなっていますので、是非、上位を目指してご参加ください。

イベント期間

2018年9月14日(金)12:00〜
※約5年間の継続開催を予定                         

TBM(タイムバンクマネー)の配布ルール

  • 5年間での総配布数:14億7001万7790TBM

合計21億のTBMのうち約70%分をランキング報酬としてユーザー様に配布いたします。
(※残りの30%分はタイムバンクが管理し、イベント等で配布や利用を行っていく予定です。)

1回(1時間)ごとのイベントにおける、全ユーザー様の購入総額を100%とした上で、各ユーザー様の購入額の割合に応じてTBMを分配いたします。
また、イベント一回あたりのTBMの配布数は回を重ねるごとに約3ヶ月単位で少なくなっていきます。

第一回目のイベントの配布数は216,893TBMですが、一年後のイベントでは109,486TBM、更にその一年後は55,797TBMと、5年間のプログラムの中、二年経過するだけでその差は約1/4となります。イベント開始後、早い段階で参加するほど多く配布される仕組みとなっていますので奮ってご参加ください。

より細かい配布ルールについてはこちらをご覧ください。

サービス内でのTBMの用途

現状では、以下の2機能についてTBMを利用可能とする予定です。

1)トーク機能における応援(エール)の送信
※トーク機能についてはこちらをご確認ください

2)投票所において、投票権の復活を待たずに投票可能な「今すぐもう一度応援する」ボタンの利用
※投票所機能についてはこちらをご確認ください

今後、TBMの可能性を模索しつつ、サービスにおける利用箇所の拡大も随時検討して参りますので、乞うご期待ください。

 

注意事項・規約

  • 運営が必要と認めた場合、当該ユーザーに対し一定期間、または無期限で参加資格を取り消す可能性があります
  • 配布ルールに基づき、参加ユーザーさまごとで配布TBMに小数点が発生した場合は、小数点第1位以下は切り捨てとなります
    ※イベントごとで配布数は決まっていますので、切り捨てられた分のTBMは各イベントのランキング1位のユーザー様へまとめて配布されます
  • 短時間に複数回、同一の銘柄・秒数・価格での取引があった場合は該当銘柄の計測される秒数がゼロになる場合がございます
  • 同一ユーザー複数アカウントによる参加は、原則無効となります
  • 同一ユーザーにて売買が約定した取引は、原則無効となります
  • 複数ユーザー間で短期間に同じ銘柄の売買を繰り返す取引は無効となります
  • その他、当社が不正と判断する参加、行為は無効となります
  • TBMの配布に関するお問い合わせに等に関しましては、原則ご対応致しておりません
  • 期間内に未約定のままの状態である買い注文、ならびに公募銘柄の購入やその申し込みは本イベントの対象外となります
  • 本イベント、並びにTBMの特性等は、予告なく変更・中断・中止・終了する場合がございますので予めご了承ください
  • 以下の事情が判明した場合、イベントへの参加およびTBMを受取る権利を無効とさせていただくことがあります
    • 登録情報に虚偽の情報を用いていることが判明した場合
    • その他、弊社がイベント参加にあたり不正な行為であると判断した場合
  • 当社は、必要と判断した場合には、本規約を変更できるほか、本イベントの適正を確保するために必要なあらゆる対応をとることができるものとします